イベント情報


広瀬浩二郎先生のユニバーサル・ミュージアム

広瀬先生からのメッセージ

7月からユニバーサル・ミュージアム展の九州巡回が始まります!2021年、コロナ禍の真っただ中、民博で行われた「“触”の大博覧会」。昨年は岡山と滋賀で開催することができました。

 

各地でそれぞれの風土を活かし、新たな展示物も加えて、この展示は確実に深化しています。2024年は福岡県の直方市、大分市、別府市にでこの展示が実施できることになりました。

 

まず、7月6日~9月16日に福岡県の直方谷尾美術館で九州初の巡回展を開催します。開幕まで1週間となりました。7月5日にはプレス向け内覧会が予定されているので、僕も直方に行きます。遠方なので、マメに会場に顔を出すことはできませんが、何回か直方に出張するつもりです。

 

僕が担当するギャラリーツアーが7月6日の午前・午後、そして8月18日の午前・午後に行なわれます。ぜひご参加ください!会期は2か月以上あるので、福岡周辺にお越しの際は直方谷尾美術館にお立ち寄りいただければ幸いです。

 

展覧会の詳細は以下のサイトにてご確認ください。

https://yumenity.com/nogata-tanio-art-museum/

 

直方の後は10月30日~11月9日に大分県立美術館、11月12日~11月20日に別府市の「太陽の家」にて短期の巡回展が続きます。

 

大分展・別府展については10月以降にあらためてお知らせします。九州でみなさんに会えることを楽しみにしています。